ささやかなオフ

ようやくりんごも落ち着いてきたので、家族で一泊旅行にでかけました。
行き先は金沢。例によって、クレジットカードのマイルをためて、ANAホテルの宿泊券にしたのです。

金沢についてまず夫の知人宅へお邪魔しました。うちは子供3人ですが、そのお宅は4人!
しかも中学生の一番上の子以外、7歳、4歳、2歳、という兄弟構成が同じだったのです。
子育てを含め、色々と日々の生活について話ました。やっぱり育児が大変だと知って、なんだかホッ。
地元の人のおすすめのおいしいカニなどもいただき、満足でした。

あと、金沢の方言でしょうか、「~しておいでだから」という言葉の丁寧な響きに癒されました。
その場所の地元の人に会って話をするというのはいいものですね。

その後はお待ちかねのホテル。今年も夕食はビュッフェだったので、思い切り食べまくりました。
ただ心なしか、昨年の富山のANAホテルのほうが内容が充実してたような気がしましたが、チョコが滝のように流れるチョコレートフォンデュ、ジェラートなどデザートがどれもおいしく、たっぷりいただきました。(また動けなくなるほど・・・)

食後は後片付けなど何もしなくてよい喜びをかみしめながらゆっくりさせてもらいました。(主婦の方ならこの悦び、わかっていただけると思います。)

翌日、長女から、「お母さん、昨日ご飯のあと、すごいダラダラしてたねえ。」と言われました。

・・・たまには、ゆっくりさせてくださいな。

翌日は前から行ってみたかった「金沢21世紀美術館」へ
現代アートなのですが、実際に触れてみることができるとあって人気のようです。

と、いいながらもやはり、子供は注意されることが多かったです・・・。
やっぱり美術館を親子で楽しむなんていうのはまだまだ先のことなのかもしれません。

たった一泊ですが、とてもリフレッシュできました~!
他にも、古い町並みなど見所があるようなので、また行ってみたい街です。

art1_512.jpg
プールのようなのに、普通に歩ける?
これが体感できる現代アート。

art2_512.jpg
プールの上はこうなっています。


りんご、お買い上げいただきました皆様、ありがとうございました!!
家庭用はまだあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR