2012.5.20 田んぼの準備

前回の日記の続きになりますが、朝は今までお米を4合炊いていました。
ところがお弁当になると、結構ぎゅうぎゅうにご飯を詰めてしまうのもあってか、朝4合では夜に足りなくなってきました。
最近では朝5号炊くこともあります。
いずれは一升炊きの炊飯器か・・・???

でも大丈夫。お米なら自分のうちのがたんとあります。ちょこちょこと親戚や知り合いの方に買って頂き、ちょうどいい具合に使い切れそうなペースです。

そして今年もお米の準備。
まず、育苗です。稲の苗を暖かいハウスに置いて、毎日水遣り。(このあたりでは「水くれ」と呼びます)

あと代かき。これは田植え前にトラクターでかきまわす作業。こうすることで、田んぼの泥がなめらかになって植えやすくなり、水も流れにくくなります。田んぼに水が入ると夜はカエルの大合唱。水が入ったことが本当に嬉しそうに聞こえます。

そして田植え。今年は16日でした。
田植えが終わるとホッとすると同時に、本格的な農作業シーズン突入、という感じがします。

ien_512.jpg

↑これが稲の苗。これが毎日食べる、あのお米に・・・。そう思うと、いとおしいです。

sirokaki_512.jpg

↑代かき。

taue_512.jpg

↑どうしても機械は持てないので(新品は高級外車並み)、田植え機を持っている近所の方に植えてもらっています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR