2012.1.28 台湾研修旅行

「松本新興塾」という松本市と農協が関係するグループの研修旅行に夫が参加しました。

行き先は台湾。台北から台南まで縦断してきたようです。

写真を見せてもらいましたが、農園の風景はとにかく、印象深いのは屋台の数々。
牡蠣と卵を鉄板でいためた料理とか飲茶系、ちょっと南国なのでフルーツジュースもあります。
どれもこれもおいしそうです。
いいな~、屋台。

それに夫の話では台湾の人はすごく親日的で、なにかと親切で居心地がよかったそうです。
またみんなで行こう!と夫に言われましたが、いつ行けるのやら。行けるもんなら明日にでも行きたいです。

taiwan1_256.jpgtaiwan2_256.jpg
↑これがその牡蠣卵炒め。右は作っている様子。なんかアジア的~。

taiwan3_256.jpgtaiwan4_256.jpg
↑毎晩飲んでたというフレッシュジュース(シロップとかも入っているらしい)、と浮かれる夫。
ええ、ええ、太って帰ってきました。


それにしても一番驚いたのは、初めての台湾!と喜んで「地球の歩き方」まで買っていた夫が、
パスポートを見て「あ、俺、仕事で2回台湾行ったことあるわ」
と言ったことです。

どういう記憶力なん?!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR