2011.5.31 田んぼ

今年から米をつくっています。

残念なことに、一般には米(農家)では食っていけない、と言われます。
このあたりでは、果樹農家が畑の片手間に自分の家で食べる分を作っている、という感です。
田んぼがあるからやっている、というような・・・。

下落する米の価格、ごはん離れなど、米作りの環境は悪化の一途をたどっています。
備蓄米は大量にあるのに、TPPの参加で米を輸入する、なんてことになったら。。。。

減反政策で米をやめて麦をつくればお金がもらえる、という制度もあって、麦畑が広がる地域もあります。

麦の穂はきれいだけどちょっと悲しい風景。
お米の国なのに・・・。

昨年まではお米は近所の農家仲間の方から買っていました。

そして衝撃の事実。

作るより、買うほうが安いのです・・・(農家の人に分けてもらう場合)

でもなんとなく、米作りには農家として興味がありました。
ただ、私自身はまだまだ先でいいと思っていました。
なんというか、まあ、しがらみもあって、今回やることになった次第です・・・。

(田植えは機械が高すぎるので自分では持てず、植えてもらいました)

でも自分で作ったお米、食べるのが楽しみです!
そしてこんな時代、自分でお米を調達できるのはいいことなのかも。(と考えるようにしました)

これがうちの田んぼ。水見は毎日。(田んぼは晴れている場合、2日に一度ぐらい水路から水をいれます。でないと水がなくなります。やってみるまで実は知りませんでした・・・。)
tanbo.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR