2011.2.9 研修

農業も効率化を求められています。

これは先日夫が千葉まで研修に行ってきたときの写真です。

heikou_512.jpg

ぶどうの枝がきっちり平行に剪定されています。自然の枝をこんな風にできるもんなんですね。
これを平行整枝と呼ぶそうですが、
こうすると・・・

メリット1.ぶどうの房が同じ位置にできる→作業効率があがる
メリット2.誰にでも剪定作業ができる

特に剪定に関してですが、私も剪定の説明をちょこっと聞いたことがあるのですが、
これがよくわかりません。
「勢いの強い枝」だの「新梢」だの言っている意味が難しく、よくわからないし、
ぐるぐる回った枝を根元に向かって追っているうちに、自分がどこにいるかわからなくなりそうな感じでした。

とにかく剪定っていうのは枝の伸びていく強さ、勢いを調整するということみたいです。
(ほとんどやったことのない私にはまだまだ謎。詳しい人すいません)

でもぶどうの出来はこの剪定がすごく重要、らしいです。


で、東京方面に行ったということで、こんな写真が混じってました・・・

sky_512.jpg

完全におのぼりさんです。
(でも私も見たら撮ってしまいそう)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

スカイツリーは異様にでかいみたいだね、、
前に、誰かも言ってたわ。
なんかうちの会社もスカイツリー関連の商品をするみたいで
社員にアイデアを募集してるよ。それで通天閣のグッズを買ってきた人もいるようやけどね、、

それは売れそう

スカイツリー完成のころ発売すれば、なんでも売れそう!
便乗、便乗!

ベタなやつ。
もしくは金閣寺とかにあるような、精巧なミニチュアのキーホルダーだ!
プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR