2016.11.4 中山道ハイキング

昨日は家族で木曽路を歩きました。そう、あの中山道です。

馬籠から妻籠まで、昔の街道を通る趣のあるハイキングコースがあると知り、行ってみたのです。

木曽の妻籠(つまご)に車を置いて、馬籠までバスで移動。
そして、馬籠から妻籠までの街道ハイキングです。

なんでも英語向けのガイドブックに載っているらしく、歩いている人の9割が外国人(白人が多い)でした。
林の中、昔の街並みが残る道を通るとても気持ちの良い素敵なコースでした。
馬籠をスタートしてすぐに恵那山が見えるポイントがありました。
恵那といえば、中央道の長ーい(8km)恵那山トンネルのイメージしかなかったのですが、とてもきれいな山でした。
ところどころにクマよけのベルを鳴らすところもありました。おお!

とにかく外国人ばっかりでしたが、本当に素敵なところだったので、日本人の私達もぜひぜひ行くべきだと思いました。
途中イスラエル人の人と少し話したりしました。よくこんなところ調べましたね~
外国の人に評価されて日本でも再評価されるケース、ありますよね。そうなればよいと思います。
とても気持ちの良いハイキングとなりました。昔は電車も車もなく、この道を歩いたんですねえ。すごい。
1_512.jpg
馬籠。なにかイベントがあるらしく、男女とも着物を着ている人が多かったです。(犬も!)団子状の五平餅がおいしかったです。

2_512.jpg
趣のある道が続きます。全長9km



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おっ!いいね、妻籠も馬籠もそれぞれ行ったことはあるけど歩いたらどのくらいかかるの?

いいコース!

タッチさんにぴったりの場所でした。ほとんど平坦なコースで、素敵な道でした。
ゆっくり歩いて3時間ぐらい。全長9kmだって。

今度来たとき計画したらいいですよ!おすすめ!
プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR