2011.1.14 冬といえども・・・

こんな真冬でも農家はいろいろ仕事があります。

今はぶどう棚を直す作業。古くなった針金をとりかえています。

松本市の雇用対策事業を利用して、農家のグループで人を雇って皆で農作業しています。
費用は松本市が負担してくれるという大変ありがたい事業。

この不況で仕事が減ってしまった大工さんや塗装工の方などが来てくれています。

bakkuho_512.jpg

小型のショベルカー(バックホーというそうです)を操縦する夫。
その操作がUFOキャッチャーみたい、と思って「どっちが簡単?」と聞くと
「UFOキャッチャーより簡単だが、こっちのほうが仕事なので気をつかう」
とのことでした。

そりゃそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR