2014.10.1 加工ぶどう

ぶどう農家にとってもっとも忙しいのは9月です。

とにかくほとんどのぶどうが出来上がる時期なので、収穫・出荷に追われます。

ホームページでも紹介しているピオーネや巨峰のほかにワインなどの加工用のぶどう畑もあるのです。これがなかなか大変で・・・。

切ってコンテナに入れていく、の繰り返しなのですが、何しろ量が多いので始めたころは終わりがまったく見えません・・・。

10月に入り、ようやく終わりが見えてきました、ほっ。
しかしそれと同時に巨峰や別のぶどうの収穫・荷造りもしています。
ここ最近は夜も作業したり・・・。

ああ、食後にのんびりテレビを見ていた時期がなつかしい。。。
もう少し、頑張ります!

↓これはコンコードというぶどう。赤ワインになります。井筒ワインにおろしています。昨年買って飲んでみましたが、すごくおいしいんですよ~。
konko51.jpg

↓一つのコンテナ17.5kg入れます。これが重い重い!何個も運ぶからかなり腰にきます・・・
hakobu_512.jpg

↓10時と3時はお茶の時間♪
teatime.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR