2010.10.14 梨

うちのりんご園に、3本の梨の木があります。
ちょっとなので自家用なのですが、今食べごろなんです。
自家用なら3本ぐらいで十分。

毎日4個ほどむいて食べてます。

梨って・・・おいしいですよね。
あの「シャクッ(←噛む音)ジュワ~ッ(←果汁)」
が、たまりません。

前にテレビでやっていたときに見たのですが、代表的なのは
「幸水」「豊水」「20世紀」なんだそうです。

うちのは南水という品種で、これは長野県で生まれた品種なんだとか。
確かに関西ではあまり見なかったような・・・
果汁たっぷりのとてもおいしい梨です。

他県の人にあげたら「こんなおいしい梨食べたことない!」と言われました。
かなりおいしいです。

って、うちはぶどう農家ですが・・・(こんなに梨を絶賛している場合じゃない!)

nasinoki_512.jpg

これがその梨の木

nasi_512.jpg

昨日3かごほど収穫してみました。

ringoen_512.jpg

ちなみにりんごは今こんな感じです。


スポンサーサイト

2010.10.7 きのこ

ようやく秋らしい気候になってきました。こちらも爽やかな日が続いています。

信州の秋といえば、果物はもちろんそうですが、忘れてはならないのが「きのこ」です。

きのこ好きな人は、この時期山へきのこ狩りに行きます。
私たちも一度連れて行ってもらったことがありますが、ちょっとハマってしまいそうな、夢中になってしまいそうな魅力があります。

あっちにあるかも、こっちにあるかも、と気づいたら山の中で迷子になってしまいそうな。。。

先日知り合いの方から、そんな採りたてきのこをいただきました。
その日の夕食はもちろんきのこ鍋。
かつおだしに鶏肉、野菜を入れ、そしてきのこを入れます。

煮ていくうちに、なんともいえない野趣あふれるにおいがたちこめてきます。
味はよくある工場生産のきのことはまったく違って、土の香りというか森の香りがすごくします。
だしも、かつおだしにきのこからでるうまみが加わって極上のスープに。
すごくおいしいです!

特に気に入ったのは写真左上のコロッとしたきのこ。
きのこなのにサクサクとした食べ応えで風味もいい。

いや~秋の味覚を堪能しました。

kinoko_512.jpg








プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘11歳、息子8歳、次女7歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR