FC2ブログ

食べやすいぶどう

シャインマスカットです。

種がなく皮ごと食べられてとてもおいしいぶどうです。

ここ最近急速に増えてきています。

種なしぶどうを食べたら種があるのは嫌になるし、皮ごと食べられるぶどうを食べたらそればっかり。

楽な方へ楽な方へ…

スポンサーサイト



久々です

久しぶりの更新。

新型コロナで世界はすっかり変わってしまいました。

でも、農家の暮らしは変わりません。

春が来て、りんごやぶどうの木々が芽吹いて、それらの世話をする。

収穫のない時期は収入も当然なく…。
毎年のことです。

淡々と果物の世話をしていくだけ。

ただ…、景気が落ち込むというと果物の価格が下がるのかな、とそれが心配。

スーパーで果物の価格を見てはホッとしています。
(そんなに下がってない)

美味しいぶどう・りんごができるよう毎日がんばります。

日々是農業。



↑とりあえず写真がなかったので一ヶ月前のハウスビニール張替えの写真。
またアップします!

りんご

ずっとブログを更新していませんでした。
見に来てくださってた方、すみません。

今年は本当にぶどうが大変でした…。
まず収穫スタートが遅かったのと、おかしな天候で色付きが悪かったので、色々と時間がかかってしまいました。

そんなぶどうもやっと終わり、次はりんごです。

千曲川沿いなどかなりの被害でしたが、松本地区は水害など免れました。

被害の映像を見ていると本当に辛くなります。こちらの地区からもボランティアに行った農家の方もいるそうです。

大切な畑を前にして「りんごどころじゃない」と言っていた農家の方の言葉がショックでした。



うちのりんご。

涼しい

天候が変です。
7月でこんなに涼しいなんて。

ぶどうにはもっとうだるような暑さがいいみたいです。

梅雨があけたら本物の夏が来るのかな

とりあえずぶどうは順調に育っています!



ナガノパープル

肩切り

デラウェアの作業が本格的に始まりました。

まだまだ小さいぶどうの一部を切り取ります。
これが細かい!

日本人しかやってない、と思います。




プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘14歳、息子11歳、次女9歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.jp/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR