2016.11.24 初雪

IMG_9598_512.jpg

雪です。

11月に雪が積もるのは早いです。いつもはだいたい12月ぐらい。

公民館の横にあるゴミ置き場まで雪の中歩くのは遠い・・・。
新雪の場合は表面が滑りやすく、この道で滑って転んだことが何度かあります。
一人で。ゴミを持って。まあたいてい誰も見ていませんけど。
立ち上がるときの虚しさと言ったら・・・。

雪の朝ってなんだか静かなんですよね。しーんとした空気に鳥の声だけ、みたいな。

本格的な冬到来、寒い~。
スポンサーサイト

2016.11.4 中山道ハイキング

昨日は家族で木曽路を歩きました。そう、あの中山道です。

馬籠から妻籠まで、昔の街道を通る趣のあるハイキングコースがあると知り、行ってみたのです。

木曽の妻籠(つまご)に車を置いて、馬籠までバスで移動。
そして、馬籠から妻籠までの街道ハイキングです。

なんでも英語向けのガイドブックに載っているらしく、歩いている人の9割が外国人(白人が多い)でした。
林の中、昔の街並みが残る道を通るとても気持ちの良い素敵なコースでした。
馬籠をスタートしてすぐに恵那山が見えるポイントがありました。
恵那といえば、中央道の長ーい(8km)恵那山トンネルのイメージしかなかったのですが、とてもきれいな山でした。
ところどころにクマよけのベルを鳴らすところもありました。おお!

とにかく外国人ばっかりでしたが、本当に素敵なところだったので、日本人の私達もぜひぜひ行くべきだと思いました。
途中イスラエル人の人と少し話したりしました。よくこんなところ調べましたね~
外国の人に評価されて日本でも再評価されるケース、ありますよね。そうなればよいと思います。
とても気持ちの良いハイキングとなりました。昔は電車も車もなく、この道を歩いたんですねえ。すごい。
1_512.jpg
馬籠。なにかイベントがあるらしく、男女とも着物を着ている人が多かったです。(犬も!)団子状の五平餅がおいしかったです。

2_512.jpg
趣のある道が続きます。全長9km



2016.10.28  今年のりんご

もうすぐりんごの収穫ですが、今年は台風等の影響で、収穫量が少なくなりそうです。

なくなり次第終了とさせていただきます。

よろしくお願いします。

2016.10.9 南水終了

いやいや、すっかりブログの更新を怠っていました。
いつものぞいてくださっている方すみません。

ブログを続けるのって大変ですね、たまに趣味でずーっとブログを書いている人なんかがいますが、頭が下がります。
仕事でもないのにどうして続けられるんだろう?仕事じゃないから?
でも、ほんとコツコツできる人っているんですね。

私もとにかく「やめないこと」を目標に頑張ります(←ものすごい最低ライン)


さてさて、怒涛の加工ぶどうが終わって、南水(梨)の収穫です。

南水、おいしいんですよ~。信州で生まれた梨で、とってもジューシーで甘い!
ぶどうはもう味見しすぎて、目にしすぎて(?)飽きていますが、南水は家族も大好物。
むいてあげるとたちまちなくなります。

夕食後に食べる梨が特に好き。


↓収穫中に丸かじり、いえいえそんなことはいたしません。梨って重いんです。(りんごより)運搬カートで収穫。
IMG_9389_512.jpg

2016.9.9 チルド便について

ぶどうの発送についてですが、遠隔地は別途料金とさせていただいております。
また、暑い季節に沖縄や九州など到着までに数日かかる場合にはチルド便を使用させていただくことがあります。
その際は、遠隔地料金+チルド便料金となります。商品以外の料金が高くなってしまいますが、どうぞご理解いただきますようよろしくお願いします。

チルドゆうパック料金  
http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/chilled/charge.html

商品のページに載せていなかったのですが、お客様よりご指摘がありましたので、お知らせいたします。

プロフィール

kawaguchi

Author:kawaguchi



田舎暮らしに憧れ、2007年に奈良から長野県・松本市に移住してきた5人家族です(娘10歳、息子8歳、次女6歳)。

移住してきて始めたぶどう・りんご園について、信州での暮らしについて綴っています。よろしくお願いします。

川口広平(かわぐちこうへい) 
(このブログは主に妻・恵美が担当しております)

ホームページもご覧ください↓



http://kawaguchinouen.web.fc2.com/





最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR